故障を防ぐ

side-tachibana

立花龍司コンディショニングコーチから格安で学ぶチャンス

2013年6月20日

同じトレーニングでも、基本を理解して行う場合と、ただ闇雲に行う場合とでは雲泥の差がでます。 それどころか間違ったトレーニングは身体を痛めてしまう危険すらあります。 是非、プロのコンディショニングコーチ 立花龍司氏から本物のトレーニングを学んでください。...

» 続きを読む


015604

熱中症を予防-なってからでは遅すぎます

2013年5月31日

今年も熱中症に気をつける 時期がやってきました。 私も、2年前熱中症になり かなり神経が過敏になって いるのを感じています。 ほんの少しの無理でも、 体が危険信号を出して いるように感じます。 これは野球関係からの話では […]...

» 続きを読む


stockfoto_711123_S

病院でここまで変わる!? 腰痛治療の現状

2013年5月10日

少年野球には 余り関係のない話しに なりますが、 今日は腰痛治療の話です。 腰痛の中でも、椎間板ヘルニアは 高校生辺りから患者数が増えてきます。 今、少年野球で頑張ってる子供達もあと数年で危険性を伴う 年齢になりますので […]...

» 続きを読む


kp0010004736x

少年野球への想い-2

2012年9月8日

こんにちは^^ 先日のブログでは、 要約すると 「上手くなりたい子供はとにかく頑張る」 私たち大人は少し冷静な目で判断が必要では 無いでしょうか? って話をさせて頂きました。 当たり前の話かもしれませんが、 野球が上手な […]...

» 続きを読む


xf1435052160x

投打に使えるトレーニング法

2012年5月25日

今回ご紹介するトレーニング法は、野球肘の予防にも効果が期待できるし、バッティングの際の手首のコネ防止にも効果が期待できる、一石二鳥の内容です。 アレもコレも沢山のトレーニングを取り入れて嫌になるようでしたら、今回紹介する投打に使えるトレーニングを使って効率的に長続きさせるのも良いかもしれませんよ。 レーニングをして...

» 続きを読む


1 2 3