バッティング

少年野球におけるバッティングの向上を目標に、考え方や練習法そして、
良いバッターになるための技術の習得を小学生向けにまとめています。

Batter

内角外角の苦手意識をなくす

2012年5月19日

外角・内角の厳しいコースを打ち返す技術は、野球を続けていく上で避けては通れない課題になります。 私の場合、外角は本当に苦手でしたが、内角球に関しては絶対の自信がありました。 なので、外角は全てカットする。 この考えでも、そこそこは大丈夫でした。 しかし、内角もあまり得意じゃない。 外角は苦手。 こんな感じですと、高打率は当然望めません。  センターより右に打つ感覚は、小さいうちから体に覚えさせておいても絶対に損はありません。 是非、自主トレなどのメニューに加えて欲しいと思います^^...

» 続きを読む


katatebat

片手打ちバットで手打ちを克服

2012年5月16日

今回は、練習用具のレビューメールをいただきましたので、紹介させて頂きます。 ご存知の方も多いと思いますが、片手スイング用のバットです。 しかし、この店舗の片手打ちバットは実際に軟式球が打てますので、感覚的に身につけることが可能になります。 お値段も非常に良心的なので、私はこのショップが大好きです。 皆さんの参考になれば嬉しいです。...

» 続きを読む


1225154

打球が飛ばない理由

2012年5月9日

全国の少年野球教室などでも、打球が外野まで飛ばない。 勢いある打球がでない。 ナンテ事が多々あるそうです。 その原因の一つに、体全体の調整能力不足があげられます。 やっぱり、色々な遊び・運動を通して神経を発達させることも重要な練習のようです。...

» 続きを読む


myzoon

3割打者に必要な事

2012年5月8日

3割バッターになるためには沢山の要素が必要です。 例えば、変化球に強くなることや、外角球に強くなること、ミートが上手くなること、球の見極めが上手くなること、しっかり振り切ること。 沢山ありますが、まずは積極的に打ちに行くことからはじめたいですね。 これには技術は要りませんからね。 自分のヒッティングゾーンを決めてしっかり打ちに行く。 これだけでも打率を上げることは出来ます。...

» 続きを読む


re_019

少年野球で長距離打者になる!

2012年5月2日

軟式ボールの特性を考えると、遠くへ飛ばす事や強い打球を打つスイングが見えてきます。 ミートしやすく、ボールにバットの力を最大限に伝える! これが長距離打者になるツボです。 バッティングの理論は色々ありますが、この考え方が一番少年野球に適しているように感じます。...

» 続きを読む


1 2 3 4 5