自宅での練習時間はじめてガイド

futta2197m

こんばんは。 今日も見ていただいて感謝感謝です。

今回は数名の方からメールを頂いた内容を
考えてみました。

今年の春から子供が少年野球チームに入りました。
しかし土日しか練習がありません。
平日の暇なときだけでも、自宅で練習をしようと思うのですが、
何をどれ位やれば効果が上がるのか分かりません。

こんな内容です。

頑張ってほしいのは、「続けること」ですね^^

結構、継続するのは難しいですよ。 だから余計に無理な時間設定を
するよりも、30分とか、1時間の短い時間でもやれそうな時間のほうが
良いと思います。


時間配分からして、

  • 30分コース
  1. 軽いストレッチ・・・約5分
  2. 軽いランニング・・・約5分
  3. キャッチボール・・・約8分
  4. ティーバッティング(シャトルティーやスポンジを使ったやつでもOK)・・・約7分
  5. 軽いストレッチ・・・約5分
これで30分かかります。 あっという間ですね^^;

ティーバッティングの部分をノックにしたり、ゴロ取りの練習に
変えて日替わりで行うほうが良いと思います。

ゴロ取りはこんな感じでも良いですよ↓



  • 1時間コース
  1. 軽いストレッチ・・・約 5分
  2. 軽いランニング・・・約 5分
  3. キャッチボール・・・約10分
  4. ティーバッティング(シャトルティーやスポンジを使ったやつでもトスバッティングでもOK)・・・約15分

  5. ノック・・・約15分
  6. クールダウン・・・約10分


これで1時間です。 

ピッチャー志望の場合は、キャッチボール⇒ピッチング⇒ティーバッティング⇒クールダウン
こんな感じでどうでしょう。

例で挙げてみましたけど、内容は日替わりで構わないんです。

続けることと、ストレッチの癖をつけること。
これだけで大変な成果ですから^^


沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪

是非是非! 1票くださーい^^

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村


この記事にコメントを書く

トラックバックURL

サイト内検索
メインメニュー