少年野球の自主練習(投手編)

piching

こんばんは^^

前々回から家庭での自主練習についてお伝えしています。

今回は投手編です。

打撃編では、基本の習得・シャトルティー・発泡バッティングなどを
守備編では、キャッチボール・壁当てなどを 紹介しました。

今日は、投手の自主練習についてですが、これは結構難しいですよね?!
何故かについては、最後に私の考えを詳しくお伝えしたいと思います。

親子で自主練習をされている方も、沢山居ると思いますが、
結構、投手を教えるのって難しいなーって経験があると思います。

私は基本的に、全体練習が終わった後の、ピッチングを禁止していました。
では、どんなことを子供たちに勧めていたのかをお伝えしますね。

  • 投手の自主練習
1番目は、ランニングです

やっぱり投手は下半身ですからね。(スポーツ選手全てそうです)
即効性が無いので、すごく遠回りに感じるんですが下半身をしっかり鍛えることは、
良い投手になる為の絶対条件だと私は思っています。
毎日やっても全然構わないです。
しっかり、ノルマを決めて親子二人三脚で続けてください。
この走り込みだけは、必ず数年先に自分に返ってきます!

残念ながら私は全くといっていい程やりませんでした^^;
後の祭りですが、ほんと残念で仕方ないです。

2番目はフォームのチェックです

ガクッときちゃいました^^;  すみません。
お伝えしたかったのは、ピッチングフォームを固めるということです。

シャドウピッチングなんかも良く取り上げられますが、私は小学生の間はしない方が
良いような気がしてます。 やっぱり、一連の投球動作が入りますので、小学生には
なかなか力配分などが難しいですよ。 つい力が入りすぎたり、我武者羅にタオルで
投げ込んだりすると、簡単に肩を傷めてしまうんです。
結構そういう子を見てきたので、あまり好きな練習ではないです。

子供たちに提案していた方法は、鏡やガラスにテープを貼って重心のチェックをしたり、
畳のマスを使って踏み込みを確認することでしたね。
体重移動の練習を同時にやると効果的です。

イメージ出来ますでしょうか?(文章ではちょっと伝わらないですかね?)

イメージが沸きやすいように、暇でしたら、こういうのも売ってますので見てみてください。
今は売り切れですけど、また入荷はすると思います。
【超特価89%OFF】<野球用品/トレーニング用品<フォームチェックミラー

欲しいなーって方は、
ないものはない!お買い物なら楽天市場
楽天市場のTOPページ検索窓に
「フォームチェックミラー」と入力して
検索していただけると、数点出てきます。

ですが、私のお気に入りのショップでは破格値で売られてましたので、
再入荷を待った方が良いかとは思いますョ^^

商品ページにはどういう使い方をするのかが詳しく記載されていますので、
興味のある方は是非確認してみてくださいね。

長くなりました^^; 次にいきます。

3番目は握力・指の力の強化

本当はここにインナーマッスルの強化も入れたかったのですが、
間違ったやり方をすると大変なので入れませんでした。
やるときは必ず、保護者が見守って正しいやり方が出来ているのか?
チェックする必要があると思います。 なので、敢えて提案していません。

では、握力・指の力ですが、コレは色々な方法がありますよね。
風呂の中でグーパーグーパーするのも、柔らかいボールを握握するのも
効果が有りますが、

こんな地味な練習ですから、出来ればやってて楽しくなるような用具を使ってほしいです。
理由は簡単で、「続かない」からです。
結構、こういうトレーニングは長続きさせることが難しいですョ。(数ヶ月ならやれますが)

だから余計に、
色々な用具を使って飽きずに効果的に、自分でやる癖をつける事が大事です。

幸い、トレーニング用品は比較的に安価で手に入ります。
こういう時にこそ、何でもある時代を有効に使いましょうー。
上記の楽天市場から握力トレーニングなどで検索してもらえれば、
見るのも嫌になるくらい沢山出てきますので。
    • 投手の指導に関して
最後に、投手に対しての指導が何故難しいのか?ですが、
簡単に表現すると、「何が原因なのか素人には分らない」部分が多いと言うことです。

投手の投げる球は、振りかぶって足を上げたところから、ボールを離し軸足が着地する
ところまで、一連の動き全てがボールの質になって現れます。
ただスナップが効いていない。
足が真っ直ぐ踏み込めていない。
腕が下がっている。
腕が振れていない。

その部分部分ではないと言うことです。

ん~。。。
最後まで完結したかったのですが、やはりこの部分は次回お伝えします。

動画や画像がないと上手く伝えられないので^^;  すみません。

では、今日も最後まで読んでいただいて有難うございます。

沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪
是非是非! 1票くださーい^^
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

コメント一覧
  • はじめまして。少年野球の指導者をしています。

    参考にさせてもらおうと思いましたが考え方が違い過ぎました。


    そこそこの選手は育つかもしれませんがそこそこ止まりでしょうね。


    | 少年野球指導者

    • コメントありがとうございます。

      >参考にさせてもらおうと思いましたが考え方が違い過ぎました。
      そうですね。 これは反論しません。 記事にも書いてますが、勝敗や指導方法に関しての考え方はチーム・
      指導者の数ほどに考え方がありますので。

      >そこそこの選手は育つかもしれませんがそこそこ止まりでしょうね。
      ここの部分に関しては、ちょっと反論させてください。 
      なぜ、ここまで言い切れるのでしょうか?
      野球選手というのは、少年野球時代で全てが決まるのですか?
      どういう指導が一流選手を育てるのか? 
      怪我・故障と紙一重の努力が一流選手になる条件なのでしょうか?
      私はプロに行った友人よりも優れた選手が、故障してリタイヤしているのを沢山見ています。
      もう少しゆっくり野球を楽しんでいたら、きっと凄い選手に成っていただろうと残念で仕方ないです。
      だからまずは基本をしっかりしてほしい。 あせって無理をしないでほしい。 それだけです。
       


      | ankou

  • はじめまして、子供が野球をしており私自身が未経験者なので
    子供の自主練の参考にと拝見させていただきますました。

    体重移動の仕方を説明するのに2人で見ながらできたので非常
    に助かりました。

    ありがとうございますm(_ _)m


    | 野球少年の父

    • 全く更新出来ていないブログを見て頂いて嬉しいです。

      家庭の事情で全く野球(スポーツ全般)に携われなくなりましたが、
      野球少年・少女を陰ながら心から応援しています。

      頑張ってくださいね^^


      | 野球魂

この記事にコメントを書く

トラックバックURL

サイト内検索
メインメニュー