少年野球は楽しくていい!

xf1675019324x

こんにちは。 

熱中症でダウンしていた時に、野球での知り合いと沢山話す機会がありました。
皆さん少年野球が大好きで、話していると結構疲れます^^; 盛り上がっちゃって。。。

勝ち負けに関しては、皆さん自論もあるようで特別エキサイトしちゃいます。

昔も今も、勝ちにどこまでこだわるのか! ってところではチーム内で
熱戦が繰り広げられているようですョ。 コレは少年野球関係者の永遠のテーマ
のようなもので仕方ないと言えば仕方ない問題ですかね。

皆さんはどっち派? ですか
勝ちにこだわる派ですか? それとも楽しくやろう派?

どっちが正しいとは私には分りませんが、野球はあくまでスポーツなので
勝ってこそ味わえる楽しさもあるのは事実ですよね。 チーム全員仲良しで
最高のチームでも、負けっぱなしで楽しんでも子供たちにプラスになっているとは
言い難いですし、技術的にも、伸びるものも伸びてこないでしょうし。。。

かといって、勝ちにこだわりすぎて、レギュラーを完全に固定させてしまったり、
エース1人に負荷をかけて投げさせたり、必要のない敬遠やバントを多用したり、
こういうことでは、子供たちも心底楽しめない気もしますし。。。

んー難しい!


ただ、練習が楽で、厳しくもなく、いつも遊びみたいで、笑顔が絶えない!
・・・ ^^; 
これが楽しいとは子供たちは思ってないと思いますよ。 

私の推奨する楽しさは、
どれぐらい夢中に、どれくらい一生懸命に打ち込めるか だと思っています。
10年間子供たちと接してきて確信しているひとつです。

毎年、教え子の数名と会いますが、
みんな少年野球は楽しかったー」って言ってくれます^^

なにが楽しかったのか? 
いろいろ言いますが、必ず入っている言葉は、
「上手くなりたい一心で夢中でやっていた」って言うんです。

ここに核心があるのでは無いでしょうか?

子供たちが夢中になれるチームであれば、結果もついてくるような。。。
ちなみに私の元チームは、それほど結果は付いてきませんでした^^; 残念!




沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪
是非是非! 1票くださーい^^
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

コメント一覧
  • その~
    夢中にさせる、一生懸命にさせるのが難しいのであって・・・

    子供らも色々いますから。 難しいのでは?


    | nakaoka

  • いつも見ています! 
    あたしは、楽しくないと意味がないって思いますよ。


    | キキママ

  • まったく同感です!

    うちの監督と父さんコーチの考え方と一緒です。

    練習を休めばどんなにうまくても試合にはでれない。

    一生懸命。それが一番です。

    うちはとっても弱いチームです。
    でも来年にはきっといい成績が残せるチームになっていると信じてます。

    みんな一生懸命がんばってますから(^^)


    | ゆうはる母さん

    • ゆうはる母さん様

      コメントありがとうございます^^

      >>練習を休めばどんなにうまくても試合にはでれない。
      当たり前ですよねー。 賛同いただいて嬉しいです。
      たまにブログなんかで、「練習しない子でも
      使わないと試合には勝てない」なんて記事がありますが、
      とんでもない話です。 目の前の勝敗ばかり追っているから
      そういう考えになるんだと思います。
      少年野球は野球だけを習得する場ではないですよね!

      >>みんな一生懸命がんばってますから(^^)
      です。 一生懸命が一番です。
      必ずその努力には、ご褒美が有りますよ。
      野球でのご褒美では無いかもしれないですが、
      振り返った時、必ずやってて良かったって
      自分で思える時があります。

      私たちも、一生懸命な子供たちを
      一生懸命 応援しましょうネ^^

      では、失礼いたします。


      | ankou

この記事にコメントを書く

トラックバックURL

サイト内検索
メインメニュー