少年野球で故障しない投げ方

piching

それでは、子供達がもっとも憧れるポジション

ピッチャー(投手)についてです^^

基本的な投げ方を重点的に説明します。
この基本をしっかり身に付けて
故障をしにくい選手になってもらいたいです。

ピッチャーだけでなく、どのポジションでも正しい投げ方というのは必要です。
是非しっかり見てもらって、覚えて欲しいです^^

投げ方の基本

キャッチボールの基本を説明されていますが、
投げる基本が解りやすく説明されています^^ まずココから始めてみましょう^^
投げ方に関しての重要部分は3分45秒からです。



次に、体の使い方が解りやすく説明されています。
ちょっと変わった、おじさん^^ ですが、参考になります。


正しい投げ方を覚えた上で大切な部分

  • 軸足に真っすぐ乗る

  • 投げる方向に真っすぐ踏み出す
himidasi
  • 正しい体重移動⇒投げる方向へ
taijyuu-idou

注)上記3は解りやすくするために極端な投げ方になっています。
投球フォームとして参考にはなっていません。 あくまで体重移動の例です。

初歩のうちは、ココまでをしっかり習得出来れば十分ではないでしょうか^^
あとは、基本の腕の振り方がマスター出来れば完璧だと思いますョ!

沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪
是非是非! 1票くださーい^^
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

コメント一覧

この記事にコメントを書く

トラックバックURL

サイト内検索
メインメニュー