田中将大投手がついに負けてしまった【次回登板に期待】

m.tanaka

こんにちは。

こういう記事は余り書かないですけど、
今ちょうどYahooニュースが流れてきまして、
ついにヤンキース田中将大投手が負けてしまいました。

日米通算ですが、
レギュラーシーズンの連勝が34でストップ。

メジャーでの初黒星で6勝1敗になりました。

まぁー、いつかは負けて当たり前ですから、
ここからまたスタートということでしょうが、
しかし凄いピッチャーになりましたよね^^

今、ニューヨークでTOPクラスの人気があるそうです。


ヤンキース田中将大投手の凄さ

田中将大投手の場合は全てが凄いわけですが、
特に突出している点は、
  • コントロールの良さ
  • 変化球の豊富さと質
このへんではないでしょうか?

コントロールは、1試合平均で与四死球が1個くらいしかないんですよ、
しかも安定している点が大崩れしない要因になっています。

そうしてもう一つの強みが変化球でしょう。
カーブ、チェンジアップ、スライダー、スプリットフィンガードファスト、
カットボール、ツーシーム この6種類。

どれをとっても超一流なんですねー。

始めから凄い投手なわけですが、
このへんの変化球の精度が安定しだし、
手がつけられない大投手になってきました。

今日負けたとは言え、これからも間違いなく
良い成績を残してくれます。

あとは、身体が疲れてきた時の故障対策を万全に
して欲しいですね。


実は私、田中投手のファンではなかったんですね。

凄い投手とは思っていたし、活躍するだろうとは思って
ましたけど、成績などは気にしていませんでした。

関係ない話ですけど、
実は私、里田まいさんの隠れファンだったんですヨ^^;

いつも明るくて、ひっそり癒して貰ってました。

その里田さんと結婚したわけですから、
やっぱり心底応援したいなと・・・

この間は、こんなものまで買ってしまい、
しっかり、子供と奥さんに説教されました。


あっ!
肝心な事を言い忘れてました。

何もかも凄い田中将大投手ですが、
私は、
あの完璧なコントロールが一番の強みだと
思います。

そしてそのコントロールを生み出しているものは、
見るからにしっかりしている下半身ですよね。

少年野球のみんなも、
あのデッカイお尻を目指しましょう。




沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪
是非是非! 1票くださーい^^
にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村


この記事にコメントを書く

トラックバックURL

サイト内検索
メインメニュー