競争意識は必要ですよね?

kp0010004736x

皆さんは、
競争意識って
必要だと思いますか?
必要ないと思いますか?

私は、競争意識って絶対に必要だと思ってます。
ただ自分の中で二つの決め事を持ってやってきました。
1つ目は、強制しないこと
2つ目は、自分を向上させる競争であること


難しいことを考えず、競争意識が必要な理由を考えると、
単純に楽しいからです。
特に子供の頃は、何でも競争することが楽しかった。
少年野球では、

  • 誰が一番足が速い?
  • 誰が一番遠投出来る?
  • 誰が一番遠くまで打てる?
  • 誰が一番球が速い?
  • こんな事ばっかりでしたね。

    私生活でもやたらと競争ばかりしていた記憶があります。
    楽しいと同時に、ムキになってやったりしてましたね。

    もちろん、ズタズタに負けて、ポロポロ涙を流すことも有りますよ。

    私の場合は、長距離走が全然駄目で、少年野球チームの中でも
    遅い方でした。 

    少年野球チーム内のマラソン大会で惨敗したときは、悔しくて
    皆の前で号泣したのを覚えています。

    私の場合は、悟るのも早くて、
    「駄目だ・・・僕には長距離走は向かない!」
    これで諦めますけどね。


    最近、競争する事を嫌う子供を見かける事が多くなりました。

    友人の監督も、
    「蹴落としてでも競争に勝つ!って気持ちは薄れてる」
    と感じているようですし。

    私の友人の子供がサッカーをやってますが、監督さんからいつも
    「競争意識が足りない」って言われるそうです。

    学校生活の中でも、テストでの順位を出さなくなったり、
    運動会でも順位を付けなくなったりしているそうなので、
    全体的な流れ?対策?なのでしょうね。

    ですが、運動会で勝ち負けが関係なくなると、盛り上がりませんよね?
    テストで順位が出なければ、自分の実力を判断できませんよね?

    そう考えると、上記のような施策はハズレなような気がします。

    ・・・

    ちょっと、関係ない方向に行ってしまいました。


    長くなったので「その2」に続きます。



    沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪
    是非是非! 1票くださーい^^
    にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
    にほんブログ村

    この記事にコメントを書く

    トラックバックURL

    サイト内検索
    メインメニュー