野球日記をはじめよう

kp0010004736x

こんばんは^^

嫌な季節に突入しました。
今日は凄く蒸し暑かったです。
本格的に梅雨入りです^^;

子供の頃、
梅雨のジメジメは
何とも思いませんでしたが、

年をとると、
この蒸し暑さはかなり効きますネ^^;

バテないようにしないといけないですねー。



では、
今日は野球ノートを書いて見ませんか?
っていう提案です^^


野球ノートとメンタルトレーニング

難しく考えなくて大丈夫なんです。
野球ノートに限らず、練習ノート、野球日記、何でも構いません。

メンタルトレーニングの第一歩は目標設定から始まるのですが、
実はこの段階で嫌になったり、続かなかったりが非常に多いのが実情です。

特に中学生くらいまでは、ほとんどの子が当てはまります。

私自信も小6と中1で目標設定をやった事があるのですが、
現実とのギャップにヤル気をなくして、続かなくなります。

子供達とも一緒にやったことがありますが、目標設定の時点で、
ほぼ使えない状態になります。

原因は、
「想像もつかない未来の目標を設定するから」です。

とても大切な事なのだと思うのですが、現実問題そんなに中長期的な目標に向かって
進んでいける人は子供に限らず、なかなか居ませんよね?!

これは、もっと先々(高校生ぐらいかな?)で本格的に取り組む時期がくれば
頑張って欲しいと思いますが、中学生までは ほぼ無理だと思えます。

ここで登場するのが、野球日記・練習日誌・野球ノート
要するに野球に関しての何でもノートです。

書きたくない日も当然あります。


そんな日は、
「今日はランニングがきつかった」
これだけでもOKなんです。

まずは続けられるものではないと意味が全くないからです。


どんな内容にする?

何でもOKとはいっても、どんな内容が良いのかも分かりませんね。

実際にやってる子供達に内容を見せてもらった事があるのですが、
指導内容に対しての自分の意見や習得状況を日記で
書いているものが一番多かったですね。

書く内容は何でも構わないと思います。
ただ一つだけ(必須)
  • 明日の目標だけは必ず入れる


  • もう一つ(出来れば)
  • 決めた目標に対しての感想


  • これだけでも十分だと思います。


    記入例

    6/11日
    上級生のスイングを見てイメージしてみた。
    ぼくと違って「ブン」って音が聞こえるみたいだった。
    あした、もう一回◯◯くんのスイングを見て勉強する。

    6/12日
    ◯◯くんの後ろでバッティングを見てみた。
    ヒット制の当たりが半分以上あった。
    ◯◯くんは何を考えて打ってるんだろう?
    あした聞いてみようかな。

    ↑こんな感じでどうでしょう?

    ハハハ・・・
    実は本物のノートから抜粋してみました。
    最初はこんな感じで十分なんですね。


    これが1年も続けば
    6/11日
    今日、カントクから
    「真ん中の球を右に打て」と
    しどうされた。

    今日はほとんど右に打てなかった。
    いつもとタイミングがちがうので、
    難しかった。

    明日はピッチャーを見ながら、
    タイミングを勉強してみようと思う。

    ↑こんな感じに変わってきます。
    これが4年生から5年生にかけてのノートなので、
    このノート一つで、随分内容の濃い練習になっている
    ように感じます。

    最初はたった1・2分の落書き程度でも、
    1日が終わって、
  • 今日の自分の野球はどうだったのか?
  • 明日は何をどうしようか?
  • コレを考えるかどうかだけで、練習の質は全然違ってきます。

    みんなも野球らくがきノートを始めませんか?


    沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪
    是非是非! 1票くださーい^^
    にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
    にほんブログ村

    この記事にコメントを書く

    トラックバックURL

    サイト内検索
    メインメニュー