野球肘の防止トレーニング

boy pitching

こんにちは^^

今年に入って、野球肩野球肘
関してのメールが1通も来ていません^^

昨年はメチャメチャ沢山、これに関しメール
を頂いていたので、本当に焦ってしまった
(こんなにも多いのかと)のですが、
それを考えると、メールが来ないことは嬉しい限りです^^

しかし今からが注意する時期になってくる訳で、
油断は禁物ですね。

お子さんの肘は、全力投球に耐えられますか?

肘の故障を防ぐには

今回は野球肘を未然に防ぐトレーニングについてですが、
野球肘野球肩
は以前にもお伝えしていますので参考にご覧頂ければと思います。

野球肘は発症のピークが小学校5・6年生だと言われていますので、
今回も故障防止に向けたトレーニングを取り上げました。

ちなみに野球肩は中学3年生頃がピークになります。

投球時における肘の関節に掛かる負荷は、私たちの想像を
はるかに超えています。 骨・軟骨が摩擦によって磨り減ったり
剥がれたりするのですから相当のなものです。
この負荷を最小限に止める役割を果たす筋肉が
上腕二頭筋(力こぶ)になります。

その他にも、手首~腕の各筋肉は故障防止に直結すると
言われるほど関係しています。

今回は、その筋肉のトレーニング方法になります。

第一段階の防止法

  • ウォーミングアップの徹底(体操+ストレッチ)

  • 走り込みによる下半身の強化+基礎体力の向上
  •  

    第二段階の防止法

  • 野球肘にならないための基礎知識


  • 正しいフォームの習得

  • 基礎知識を見た後で、ダルビッシュ投手のフォームをじっくり見ると、
    先生の仰っていることが凄くわかりやすく感じます。 肘の使い方の部分を
    何度も見直してみてください。 

    第三段階の防止法

    第一段階は普段通り少年野球に取り組んでいれば自然に身につきます。

    第二段階は、少年野球でピッチャーをやる機会があるのでしたら、
    目を通しておいてほしい内容です。 

    しかし、ここまででは不十分です。 完璧に身に付けたとしても、
    故障の可能性はかなり残っています。

    もちろん、投球数の制限やクールダウン・アイシングなども
    必要になってくるのですが、冒頭でも書きましたように、

    全力投球に耐えられる肘になっているのか? です。

    是非、下記のトレーニングも取り入れながら、
    野球肘になりにくい、極力故障しない腕に近付けてくださいネ^^


  • リストカール(ダンベルの代わりに500mlのペットボトルでもOK)
    Produced by 筋トレTV
    【鍛えられる筋肉】
  • 浅指屈筋(せんしくっきん)
  • 深指屈筋(しんしくっきん)
  • *前腕と手首の強化が期待できます

    【ポイント】
  • 手首だけで持ち上げること(反対の手で腕を抑えると良い)
  • 出来れば手首を上げた時点で1.2秒ほど静止すると効果的
  • 左右各10回~20回
  • 週1回~2回でも構いません




  • リバース・リストカール(ダンベルの代わりに500mlのペットボトルでもOK)
    Produced by 筋トレTV
    【鍛えられる筋肉】
  • 総指伸筋(そうししんきん)
  • 長橈側手根伸筋(ちょうとうそくしゅこんしんきん)
  • *肘に関係する筋力UPが期待できます

    【ポイント】
  • 手首だけで持ち上げること(反対の手で腕を抑えると良い)
  • 出来れば手首を上げた時点で1.2秒ほど静止すると効果的
  • 左右各10回~20回
  • 週1回~2回でも構いません



  • 筋肉の場所を確認出来るサイト

    鍛える筋肉の名称を記載しておりますが、あまり日常では聞かない
    名称ばかり出てきます。 どの辺の筋肉なのかも分からないものも
    ありますので、参考に下記サイトを御覧ください。

    筋肉.guide←このサイトの左上に
    検索窓がありますので、そこに当サイトに記載しております名称をコピーして貼り付けてください。
    すると下記のようなページに繋がります。(どのへんの筋肉かイメージできるのは大きいですから)

    例)
    検索窓に長橈側手根伸筋(ちょうとうそくしゅこんしんきん)と入力(コピーして貼り付けでOK)

    長橈側手根伸筋(ちょうとうそくしゅこんしんきん)(このページにつながります)



    ちょっと長くなりましたので、続きは次回(後編)でまとめます。
    (後編)野球肘の防止トレーニング



    沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪
    是非是非! 1票くださーい^^
    にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
    にほんブログ村

    コメント一覧
    • 野球肘になりました

      高校の時にはならなかったので驚きです


      | くま

    • はじめまして。
      小学5年生でキャッチャーを守っています。
      おととい(もっと前からだとは思いますが・・・)、腕の痛みを訴え
      練習を見学していました。
      昨日、整形外科で診察したところ「野球肘」と診断され、とりあえず、
      2週間投球禁止ということになりました。
      投球禁止中のトレーニングはあるのでしょうか?
      完全に治るのでしょうか?またなってしまうことはあるのでしょうか?
      ライバルに負けたくない気持ちでいっぱいで、ちょっと我慢して投げてしまったのも良くなかったのかもしれません。
      早く投げれるようになりたいです。


      | 凌

      • こんにちは。 コメント有り難う御座います。

        野球肘ですか・・・。 頑張りすぎたんですね。。。
        整形外科を受診との事ですが、投球禁止が2週間は短いですね。
        レントゲンの結果などは詳しく聞かれましたでしょうか?
        2週間様子を見るとの事ですから、察するにそれ程の重症では
        無いのだと思います。(先生がキチンと見ていればの話)
        疑いがある程度でも、投球禁止は当たり前ですからね。
        とりあえず先生の指示に従って様子を見ることが大事です。
        それと絶対に無理はしないことです。

        >>投球禁止中のトレーニングはあるのでしょうか?
        トレーニングは色々有りますが、投球禁止なので腕を使わないほうが
        いいですね。 そうなると下半身中心のメニューがいいと思います。
        下半身だけのトレーニングなんて普段は滅多に出来ません。
        2週間みっちり下半身強化に時間を使いましょう。


        >>完全に治るのでしょうか?またなってしまうことはあるのでしょうか?
        状態にもよりますが、治ります! 頑張りましょう。
        ですが、絶対に無理はしないでください。 野球肘は再発が多いです。
        ですから、専門の整体院やスポーツ整形ではきちんとしたリハビリ
        メニューがあります。


        >>ライバルに負けたくない気持ちでいっぱいで、ちょっと我慢して投げてしまったのも良くなかったのかもしれません。
        早く投げれるようになりたいです。
        気持ちは凄く分かりますよ。私も少年野球やってるときは同じ気持ちでした。
        だけど、実際に故障してしまってるんですね今は。 今一番大事なのはとにかく
        完全に治すことですよ。 幸いキャッチャーですから投げれなくても野球は出来ます。
        キャッチングも磨けます。 ショットバウンドの練習も出来ます。 フットワークも磨けます。
        キャッチャーは頭で勝負です。 キャッチャー専門の本を買って勉強すにも
        よい機会です。 あせらず頑張ってください。

        野球肘を克服するこれからの数ヶ月の気持ちの持ちようで、
        自分でもビックリするくらい成長できるかもしれません。

        それでは、肘が治ったー!っていう嬉しいコメントまってます。


        | ankou

    • はじめまして。少年学4年生の父です。我が子も肘痛めてしまいました。普段は肩も良く、ガタイがイイので、キャッチャー、サード、レフトを良く守っています。
      痛めたのは先日、チーム内で遠投の測定をした時からみたいで、病院で野球肘とは言われないまでも、ポケットに手が入れられないほど痛いようではたからみていても辛いです。
      遠投で痛めたのは2度目。普段と違うのは急激な負荷に耐えられなかった、という事でしょうか。練習はしばらく休みますが、予防の為にどんな箇所をどのように鍛えたら良いでしょうか?


      | 豊

      • 豊さん

        コメント有難う御座います。
        2回目というのが心配ですね・・・
        遠投での肘痛ということなので、ウォーミングアップ不足&
        距離を意識し過ぎの無理投げ(力が入りすぎ)が原因でしょうか。。。
        トレーニングは記事にも有りますリストカールが良いと思います。
        手軽ですし長続きしやすいです。
        まだ4年生なのであまり無茶な遠投などしないほうが良いと思います。


        | 野球魂

    この記事にコメントを書く

    トラックバックURL

    サイト内検索
    メインメニュー