まずはキチンと握るキチンと投げる

let0030-004

こんばんは^^

時期がそういう
時期だったからか、

最近コメントでもメールでも、
「まず何をやれば良いのか」
って、ご意見を沢山頂きます。


私が野球を始めた頃は、
とにかく壁に向かって投げていましたネ。

そしてとにかくバットを振ってました。

その当時、一人で出来る事なんて、
それくらいしか無かったですから。


でも今は、情報や便利な道具も沢山あります。
そのぶん、
「あの練習もやらせたいなー」
「あの道具使わせたら上手くなりそう」
こんな感じになってるのだろうと思います。

積極的に色々なことをさせるのは良いことですよ。
運動神経も発達しますし。

ただ、最低限のその分野の基本はマスターして取り組みましょう。


そういうことで、今日の提案は
↓↓↓↓

ボールの握り方と投げ方をマスターする

やっぱりこれが出来ないと野球がはじまりませんから^^;

まずこの動画でボールの握りを確認してください


マスターできましたかー?

少年野球チームに入っても、なかなか握り方から教えてくれるとこ
有りませんから。 しっかり覚えてね^^


ボールの握りが分かったら、次は投げ方です。
投げ方はこの動画で勉強してください(3分過ぎからは必見です)



まずはココまでですよ。

ここまでは、少年野球やるんだったら絶対に外せません。
是非しっかり観て、やってみて体に覚えさせてください^^


ココからは出来ればで構いませんが、
以前紹介した、故障を防ぐボール
この記事を見てもらって、
是非このボールで、肩や肘に負担の掛からない投げ方
マスターしておいて欲しいのです。

たかがこんなボールで・・・って思われるかもしれないですが、
これってホント凄いですよ。

投げるときの腕の動きの練習で、バトミントンでの練習や、
アメリカン・フットボールの楕円のボールを投げる練習見たことないですか?

その練習が、1,372円で簡単に出来るんです。
しかも低学年の子でも取り組めるように工夫されています。

このボールは、必要になってからでも構いませんが、
まずは、握り方投げ方
これだけは外せないですからネ^^

頑張ってください。


それでは今日も有難うございました。
また次回もご訪問くださいね^^

沢山の子供達にブログを見て欲しいです♪

是非是非! 1票くださーい^^

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

コメント一覧

この記事にコメントを書く

トラックバックURL

サイト内検索
メインメニュー